FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/33-a1a687cf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

便秘の解消法、腸のゆがみに悩むすべての方へサイトトップ >お腹の症状 >>大腸の痛みはどうして起こるのでしょう?

大腸の痛みはどうして起こるのでしょう?

大腸の痛みはどうして起こるのでしょう?

特に下痢の時にはお腹が痛くて堪らないこともありますよね。

大抵はお腹が痛くなってから下痢になります、
でも下痢が酷くなると、余計にお腹が痛くなったりします。

お腹が痛いときにはどうなっているのでしょう?
お腹が痛いとき、それは本当に大腸の痛みなのでしょうか?

お腹が痛いときには、殆どが腸に炎症が起こっています、
しかし炎症の原因は色々です。




細菌やウイルスが原因の時もありますが、腸の血管が何らかの影響で詰まったり、
細くなって血流が悪くなっても起こります。

そして、炎症が起こっていることがまた、別の炎症を呼んでしまうのです。

炎症によってその近くにある痛点が刺激されて痛みも感じるようになります。
炎症は様々なところに起こるので、痛みを感じる場所も色々なところで感じるようになります。

大腸が炎症を起こしているからと言って、大腸が痛いとは限らないのです。
良くいわれるのが盲腸の痛みです、盲腸は大腸の始まりの場所にあります、
それは殆どがお腹の右下です。

そこに有る虫垂が炎症を起こすことによって、痛みが起こったり、
酷くなると破れてしまい腹膜炎というもっと広範囲の酷い炎症を起こしてしまい、
死につながることもあるのです。

しかし、この虫垂炎の痛みはお腹の右下に起こるとは限らないのです。
最初の症状は様々で胃が痛いと言う人もいれば、右ではなくて左が痛いと言う人もいます。

背中が痛くなったり、その痛み具合もちりちりと痛いとか、鈍痛がするとか、
実に様々なんです。

かなり限定された場所である、虫垂炎でさえ、
こんなにバラエティーがあって痛みを感じる場所も違うのです。

内臓の痛みを本当にちゃんと感じることは結構難しいんです、
だから大腸の痛みを感じても、それが本当に大腸に異常が有るのかは分からないのです。

ちゃんと検査をしないと医者でもハッキリ分からないお腹の痛みを、素人判断で勝手に
大腸の痛みが原因だと思ってしまうと思わぬ病気が隠れていることもあります。
気をつけましょう。
関連記事



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/33-a1a687cf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

便ピン2

Author:便ピン2
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

現在のおすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。