スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/39-679ec6e3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

便秘の解消法、腸のゆがみに悩むすべての方へサイトトップ >腸の病気 >>便秘だと思ったら大腸ガンかも?

便秘だと思ったら大腸ガンかも?

便秘だと思ったら大腸ガンかも?

「便秘で便が出ないと思っていたら大きな病気が隠れていた」
そんなこともあるので注意が必要です

大きな病気とは大腸ガンです。

大腸ガンは食生活の欧米化によって日本人にも増えてきた病気などと言われていましたがすでに国民病です。

特に大腸ガンの死亡率は女性の方が多いことはあまり知られていないようです。




大腸ガンはほとんど症状が出ないことが多く見つかったときにはかなり進行していて、その為に腸が狭くなったり塞がったりしてしまい便秘と思っていたら大腸ガンだったと言うことも多いのです

症状が出ないと言いましたが、
実際は症状が出ないのではなく、分かりにくいのです。

一番の症状はお腹の調子が悪い事です。
血便・便が細くなる・残便感・腹痛・下痢と便秘を繰り返すなど、
排便に関するさまざまな症状がみられます。

しかし、これは別に大腸ガンでなくても起こることなので
下痢や便秘になってもあまり気にしない人が多いのです。

大腸ガンの症状の中でも血便はわかりやすいのですが、
これも痔の出血と紛らわしく、気にしない人も多いようです

その結果見つかったときには腸がガンに浸食されてしまい手術で大腸ごと切り取ってしまうしかない事も多いのです

もし早期の状態で見つかれば、大腸ファイバーで取り除くことが出来るので体への負担も少なくてすみ、医療費もかなり違ってきます。

早期発見・早期治療が大腸ガンに対する最善の予防策と言えます。
症状がなくても大腸ファイバー検査を受けることが必要です。
ただし大腸ファイバー検査はドクターの腕の違いがかなり大きいです
症例数が多い医者を捜してやってもらいましょう。
関連記事



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/39-679ec6e3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

便ピン2

Author:便ピン2
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

現在のおすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。