スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/40-4e15e182

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

便秘の解消法、腸のゆがみに悩むすべての方へサイトトップ >腸の病気 >>腸閉塞(イレウス)は単なる便秘ではありません。

腸閉塞(イレウス)は単なる便秘ではありません。

腸閉塞は単なる糞詰まりではありません。様々な原因で便秘状態になっているのですが、腸に大きな問題がある場合がほとんどです。

腸閉塞は医学的にはイレウスとも言われ以下の様な種類が有ります。

1)機械的腸閉塞
 a)単純性イレウス
 b)複雑性イレウス
2)機能的腸閉塞
 a)麻痺性イレウス
 b)痙攣性イレウス




腸閉塞の主な症状としては、便秘にともなう激しい腹痛や吐きけや、
腹部の異常な膨らみが起こります。
起こった場所によっても症状に差が出ます、小腸などの上部消化管に近い場所のイレウスでは吐き気が強いようです、また閉塞した部位によって嘔吐物の内容も違ってきます。

比較的症状の軽い単純性イレウスが多いのですが、複雑性イレウスでは急激に全身状態が悪化して、意識障害や危篤状態に陥ることもあります。対応として緊急の外科手術が必要となることもあります。

診断は、腹部のX線撮影や超音波検査や腹部のCT検査を行います。

治療は、症状が軽ければ、数日間絶食をして点滴で治りますが、すこし症状が酷くなると、イレウスチューブと言われる2m近い管を鼻から、腸の詰まった場所まで入れます。
これは詰まってしまい動けなくなった消化物を逃がしてやる役目をします。

これでダメなら手術が必要になります。

イレウスは過去にお腹の手術を受けたために癒着が起こってしまい、その癒着部分に腸が挟まったり絡まったりして、起こることも多いです。

お腹の痛みが段々激しくなったときは直ぐに病院へ行きましょう。

関連記事



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://benpi560.blog41.fc2.com/tb.php/40-4e15e182

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

便ピン2

Author:便ピン2
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

現在のおすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。