スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
便秘の解消法、腸のゆがみに悩むすべての方へサイトトップ >腸内ガス >>便秘でおならが臭いのは便におならが触れるから

便秘でおならが臭いのは便におならが触れるから

便秘になるとおならが臭くなりますよね。

でもおならが臭くなるにはある条件がるようです。

それはおならが便と接する時間が長いことです。


おならは元々ほとんど無臭なんです。
なぜならおならの元はどこにでもある空気だからです。

おならの元の腸内ガスはそのほとんどが
口から飲み込んだ空気です。

普段は空気をクサイとは思わないですよね
確かに空気中にも臭いと感じる元も混ざっているのですが
すぐに拡散して感じられないほどになります。

腸内でも悪玉菌によって発生したかなり悪臭を放つガスが作られれるのですが
その量は非常に少なくやはり腸内でも拡散されるのです。

その為腸内環境が悪いからといっておならが必ずくさいとは限りません。

ではなぜ便秘の時のおならが臭く感じることが多いのかといえば
便秘で腸内に便が沢山残っているので
腸内ガスがその便と接する時間が長くなるからなんです。

便はクサイ。
さらに腸内環境が悪い場合の便は更にクサイです。

その便に長く接するうちに元々臭くなかった
ほとんど空気の腸内ガスが臭くなってしまうのです。

その為続けておならをするとはじめはものすごく臭かったのが
二回目はそうでもないなんてことも起こるのです。

一回目のおならは長い時間便に接していたが
二回目のおならはそれほど時間が経っていなかったからです。

しかし事前にコレを見分けることは無理です。
対策としてできるのは出来るだけ早く腸内ガスをおならとして出してしまうか

便秘を解消して腸内の便の量を減らすことで
腸内ガスが便と接する時間を短くするしかないようです。









関連記事

プロフィール

便ピン2

Author:便ピン2
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

QRコード

QRコード

現在のおすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。